駐車料金案内 予想駐車料金を確認する

一般料金

車両区分基準案内表 - 区分、小型車、大型車
区分 駐車料金
小型車 大型車
短期駐車場 基本30分 1,200ウォン
追加15分 600ウォン

1日 24,000ウォン

-
長期駐車場(第1旅客ターミナルの駐車タワーを含む) 時間毎 1,000ウォン

1日 9,000ウォン

30分毎 1,200ウォン

1日 12,000ウォン

予約駐車場 時間毎 1,000ウォン

1日 9,000ウォン

-
貨物ターミナル駐車場 入場から45分まで無料
追加15分 500ウォン

1日 10,000ウォン

入場から45分まで無料
追加15分 600ウォン

1日 12,000ウォン

 

1日以上の長期駐車をする車は、長期駐車場をご利用ください。

短期駐車場は、乗用車専用(車両高さ制限2.1m以下)エリアです。

長期駐車場には、外郭駐車場と臨時駐車場が含まれています。

予約駐車場は実際の入・出庫時間を基準に料金を計算し、2.8m以上の大型車はご利用いただけません。

第1旅客ターミナルの仁川国際空港公社(社屋)駐車場と第2旅客ターミナル第2合同庁舎駐車場は、短期駐車料金が適用されます。

車両区分基準

車両区分基準案内表 - 区分、小型車、大型車
区分 小型車 大型車
乗用車 すべての車種 -
バス 15人乗り以下 16人乗り以上
貨物車 最大積載量1トン以下 最大積載量1トン超過

詳細な区分は、「自動車管理法施行規則」別表1に記された規模別区分に従います。

駐車料金の精算方法

駐車料金の精算方法 - 事前無人料金精算機を利用した精算、モバイルアプリを利用した精算
事前無人料金精算機を利用した精算 モバイルアプリを利用した精算
  1. 1. 駐車場内に設置された事前無人料金精算機で車のナンバーを検索してください。
  2. 2. 精算機に表示された金額を支払い、領収書を受け取ってください。
    (プリペイド/ポストペイドカード、クレジットカード、交通カードのご利用可能)
  3. 3. 有人・無人出口を利用して、追加手続きなしに出庫可能です。
  1. 1. 仁川空港ガイドアプリをダウンロードしてください。
    (Android・iOS両対応)
  2. 2.「駐車案內 - 駐車料金の支払い」から車のナンバーを入力してください。
  3. 3. 車を選択したら料金を決済してください。
  4. 4. 有人・無人出口を利用して、追加手続きなしに出庫可能です。
駐車料金の精算方法 - 有人ブースを利用した精算、無人ブースを利用した精算
有人ブースを利用した精算 無人ブースを利用した精算
  1. 1. 有人ブースへ移動してください。
  2. 2. 有人出口へ進み、料金を支払って出庫できます。 (現金、プリペイド/ポストペイドカード、クレジットカード、交通カード、ハイパスカードのご利用可能)
  1. 1. 無人ブースへ移動してください。
  2. 2.出口無人精算機に表示された料金を支払ってください。
    (プリペイド/ポストペイドカード、クレジットカード、交通カード、ハイパスカードのご利用可能)
  3. 3. 料金を支払って出庫してください。

料金減免

요금감면 경차, 장애인/국가유공자(상이등급)/5·18민주유공자(장애등급)/고엽제 후유증 환자(장애등급), 장애인 협회 차량 또는 장애인 단체 차량, 저공해 자동차
軽自動車
  • 減免条件: 自動車管理法施行規則第2条別表1に基づいた軽自動車
  • 必要書類: なし (行政情報を照会して車両確認)
減免率 50%
障害者
国家有功者(傷痍等級)
5.18民主有功者(障害等級)
枯葉剤後遺症患者(障害等級)
  • 減免条件 : 行政情報を照会してその場で割引
  • 必要書類: なし
減免率 50%
障害者協会車両または障害者団体車両
  • 減免条件 : 行政情報を照会してその場で割引
  • 必要書類: なし
減免率 50%
多子世帯
  • 自動減免の登録条件 : 子供が2人以上で末っ子が15歳以下の家族 自動減免ホームページへ

    [ 必要書類 ]
    - 車両登録証(父・母名義の車), 住民登録謄本
    ※ 自動減免ホームページで事前登録を済ませる必要がある
    ※ 申請者と車両登録証上の名義が異なる場合は、家族関係証明書などの追加証明必須
    ※ レンタカー/レンタル車両の場合、契約書添付(車両番号、有効期間が必要)
    ※ 法人/個人事業者の場合、事業者登録証の追加が必要

  • 現場減免条件 : 多子優遇カード(広域自治体の提携銀行で発行された有効なカード)を所持した世帯主(父・母)名義の車, カード主(名義)の身分証明書
    - 多子カードが家族カードである場合、住民登録謄本または家族関係証明書による追加証明が必要
  • その他 : 証明書の不備により現場割引の適用を受けられなかった場合、出庫の際に案内に従うことで駐車料の減免(払戻し)を受けることができます。
減免率 50%
低公害車
  • 減免条件: 韓国環境公団(無公害車統合ホームページ)から環境にやさしい自動車であることが確認されている車両
  • 必要書類: なし (行政情報を照会してその場で割引)

1種、2種50%

3種 20%

減免対象者の詳細な区分は、法律によって定められた規定に従います。

  • 公共機関の駐車料金減免の透明性確保のため、関連証明書(車両登録証、住民登録証、運転免許証)のコピー(スキャン)を取得しております。これは、公共機関の個人情報に関する法律第9条(個人情報の安全性確保)に基づき、安全に保管されています。
  • 営業用車両(コールバン、タクシーなど)は、割引対象から除外されます。ただし、営業用車両でも営業ではない個人目的での利用を証明できる書類を提示した場合は、駐車料金の割引が適用されます。
  • 減免対象者が書類不備などにより一般料金で精算した場合は、30日以内(週末と祝日を含む)に関連書類を事後(減免)払戻しシステム https://parking.airport.kr にアップしていただくと割引金額分の払戻しが可能となります。期限経過後は払戻しはできませんので、ご了承ください。
  • 事後(減免)払戻し申請の際には、必ず出庫領収書が必要となります。出庫領収書にある領収書番号を入力していただくと、出庫記録と照合して払戻し処理をいたします。
  • 領収書の領収書番号は04010008589314-1のように表記されている数字、このうち 14桁の数字のみ入力 例:04010008589314
  • (多子世帯、障害者/有功者減免) 必要書類を最小限に抑え、ご利用の方の利便性を高めるため減免基準を変更(2022年9月1日)いたしました。行政安全部の車両登録により迅速な現場減免が可能です。
  • 駐車場ではなくターミナルで乗車する場合は、障害者乗降車専用エリア(3階出発フロア外側道路3A)をご利用ください。

関連のお問い合わせ

주차요금 계산기

닫기
CHECK YOUR TERMINAL

航空便名を入力すると、ご利用のターミナルが表示されます。

  仁川空港 一目で見る ターミナル間の移動